年々、増加している台風上陸。今の雨戸で次は大丈夫ですか?

2018年は台風上陸が5個と史上3番目の多さとなりました。
勢力も強いものが多く、被害も年々増加しています。



2018年は台風の発生数は29個、日本への上陸数が5個1951年以降では史上3番目の多さとなりました。

しかも、最大風速54m/s以上の@猛烈な強さ」まで発達した台風は7個と1977以降では最多で記録的な年になっています。

今後も甚大な被害を及ぼす台風が発生する可能性があり、住宅に及ぼす被害への対策は急務といえます。



そこで2019年6月より、TOSTEMより発売の新商品「取替雨戸」がお勧めです!!

取替雨戸パネルは、台風などによる危険な飛来物から窓ガラスが割れるのを防ぐだけでなく、外の不快な音、強い風雨や雷の音を軽減します。
また、直射日光を遮るためエアコン効率もアップ。
採風タイプは可動部を調節すると、雨戸を閉めたままでも風や光を採り込むことができ、より快適に過ごすことができます。
取替雨戸パネルなら、ほとんどのメーカーに対応可能で、
取替時間も最短約30分。(現場の状況により異なります。)
毎日を安心・快適に一新させる雨戸リフォームをしてみませんか。